「楽天でんき」に変えてみた!電気料金はどうなった?

 

「楽天でんき」に変えて1ヶ月目の電気料金は?

 

先日、ずっと気になっていた「楽天でんき」に変えてみました。

変えようと思ったきっかけは次のとおり。

・楽天経済圏へできるかぎり移行したい

・楽天ポイントを貯めて、ポイント投資をしたい

・電気料金を下げたい

 

まずはわたしの事前情報としては次のとおり。

・東京都内でひとり暮らし

・平日昼間は会社にいっている

・週末2日のうち、1日はどこかへ出かける

 

楽天でんきに移行する前の電気料金はこんな感じでした。

1月:3,924円

2月:3,826円

3月:2,451円

冬ということもあり、少々高くなっています。

冷暖房がないときは、2,000円前後です。

とはいえ、もともと毎月の電気代は低いのでそんなに節約効果は期待していないのです。

なので、やはりポイントで支払えるのとポイントが貯まるというところが一番の目的となります。

(ちなみに、明細はその年が終るまでとっておく派です)

 

そして、4月から楽天でんきに乗り換えることに。

が!ここで大変なことが起こります!

 

そう!4月から在宅ワークになったのです!

しかも外出自粛!

ということは、ずっと家にいるということ・・・

電気料金、確実に上がるのです。。

基本的の固定費やそれに近いものってあんまり払いたくないわたし・・・

テンション下がるわけです。

 

そうはいっても、仕方がない。。

と思っていたのですが!

楽天でんきに変えてどうなったか!

 

じゃーん!

 

ま、でもこれは当然ポイントで支払ったからです。

(ごめんなさい)

ほんとうの電気料金はこちら。

1,832円です。

暖房はつけていなかったです。

でも在宅で日中パソコンを家で使っているのでずっと電気は使う状態。

週末もずっと家にいます。

そう思うとかなりお安くなっているように思います。

現金が出て行かないのがわたし的には嬉しいです★

 

もう一度おさらい★

楽天でんきの特徴

①楽天ポイントで支払えて、ポイントも貯まる

②基本料金ゼロで使った分だけ支払う

③入会特典で2000円分のポイント(3ヶ月以上の契約じゃないとダメ)

ひとり暮らしだとそこまで大幅な節約効果はないかもしれません。

あと、地域によっては一人暮らしだと逆に割高らしいです。

(東京はオトクな地域で関西より南は微妙のよう)

それでも変えてよかったなとわたしは思っています。

わたしの場合、楽天経済圏への移行という目的が大きいので。

 

もし興味がある方は、電気会社を変更してみるのもいいかもしれませんね。

楽天でんきへの変更は、ネットから簡単にできました。

サイトではシミュレーションもできるので一度試してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました