9月も米国ETF定期買付と不労所得生活の先取り!?

こんにちは。桜井夢乃です。

 

9月ももう6日・・・

早いなぁ。

 

今月もこつこつ米国ETFとインデックス投信を買う

今月も変わらず、米国ETF・インデックス投資信託を買付け。

といっても自動買付なのでなにもしません。

お給料が振り込まれたら決めた額プラス残業代を証券口座に振り込みだけ。

あとは設定したとおりに毎月1日に自動買付けが行われるのみ。

 

今月は米国ETFの買付け金額はこんな感じ。

定額での設定なので市場によって買付額は変わります。

 

収入が多くない会社員のわたしには、

こつこつで豊かさを実現するしかない。

だからこそ定期買付けは重要なのです。

 

不労所得生活を先取り!?

そもそものわたしの投資目的は、

不労所得を増やして、労働への依存を減らし、自由にいなること。

 

とはいえ、完全リタイア生活を目指すと心が折れてしまいます。

なので、目標は「不労所得で年に1度のハワイ旅行の実現」です。

 

詳しくはコチラの記事を↓

投資目標!年30万円の不労所得でやりたいこと

 

先日の記事でプロジェクトが頓挫したので、

仕事がなくヒマだとお話しました。

 

そんなこんなで、

有給休暇も今のうちに取得して

消化しておこうということにもなりました。

 

9月中に毎週2~3日消化していこうという計画。

9月は祝日も多いので、ほとんどは働かないんじゃない!?と思っています笑

 

それでふと思いました。

有給休暇もある意味、不労所得といえばそうかも・・・と。

休んでいてもお金はもらえるということなので広い意味では同じ笑

 

なので今月は悠々自適生活です。

憧れの不労所得で自由生活を先取りしたと思って、

 

 

とはいえ、意外と・・・

やることなくて暇だとすでに気付いてしまう。

憧れが身近にくると「あれ?」となる。

そういうことはよくある話。

恋愛だけじゃなく、不労所得生活にもあるのかもしれません。

そんなことを思います。

 

ただ働かないと生活できないと思って働くのと、

ほんとうは働かなくてもいいけれど働くのとでは、

まったく違いますからね。

 

不労所得の精神的な支えは莫大だ。

たとえ、毎月1万円でも不労所得はあったほうが良いですね。

 

改めてそう思うと、

毎月無駄遣いせず、少しでも多く証券口座に入金して

豊かさへと繋げていくしかない。

 

今月はその予行練習として、

この時間をありがたく思い、

自分と向き合う時間として充実させたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました