わたしが目指す、理想の女性像とは?

 

理想を叶えるにも「お金」は必要

 

先日から、

ずっとブログをはじめてから、「わたしはどう生きていきたいのだろうか?」と自問自答し続けてきました。

また、「このブログを通して、世の中になにを提供したいのだろうか?」とも。

 

ですが、先日あるセミナーを受けて学んで、わたしの理想の女性像は「これだ!」と思ったんです。

わたしがなりたい女性の姿。

① 経済的に自立している

② 自分の本当の気持ちを貫ける(軸がある)

③ 会話力がある

④ 聡明さがあり、成長し続ける意欲がある

 

この答えを導き出したとき、とてもスッキリとしました。

自分の心のチップがピタッとはまったような気がしたのです。

と同時に、普段の行動がこの理想とブレているということにも気付きました。

(これから修正していこうと思います)

 

だた、ブレていないこともあります。

①の経済的に自立している女性であるということ。

 

わたしはずっと昔から、経済的に自立している女性であることを強く願っています。

そして、そうなるように努力もしてきました。

ここは、ずっと変わりません。

 

なかなかうまくいかないこともありますが、それでも自分で自分を養える自分ではあったと思います。

 

なぜ、わたしが経済的に自立していることにこだわるか?

 

それは、自由であるから。

自分が欲しいと思ったら、買うことができる。

自分がやりたいと思ったら、行動できる。

 

やはりこれは誰にも依存せずに、自立しているからだと思います。

 

経済的自立を手に入れるためには「お金」が必要不可欠。

そのわたしの答えが、収入アップを目指すことと、投資を行って資産を作ること。

 

この考えはブレずに持っていきたいと思います。

その軸を持って、同じように自立を願う女性向けに発信していきたいと改めて思っています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました